« 柵の設置、イチゴ定植2日目 | トップページ | イチゴ155株、定植終了 »

2008年10月13日 (月)

植え穴掘り器

耕起栽培でも、不耕起栽培でも、定植作業はしゃがんで腰も痛く結構大変な作業です。この植え穴掘り器は、立ったまま穴が開けることができ、大変便利です。

DSC01051

サンエーのホーラーです。右はマルチでも使えることができ、マルチの抜きカスを回収する針もついています。穴のサイズも各種あります。左は開閉式で、刺して土をつかむ事ができます。どちらも株間を計る棒がついています。大変便利で、もうこれなしでは済ますことができません。

私の作業手順は、まずホーラーで穴を開けていき、次にひしゃくでバーク堆肥、ぼかし肥、有機石灰をポイポイ穴に入れていきます。最後にタイヤ付のいすに座って移動しながらポリポットの苗を植えつけていきます

作業効率がグッと上がりますよ(*^o^*)。

 

« 柵の設置、イチゴ定植2日目 | トップページ | イチゴ155株、定植終了 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 植え穴掘り器:

« 柵の設置、イチゴ定植2日目 | トップページ | イチゴ155株、定植終了 »