« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

芋掘り

今日は恒例の芋掘りです。

6月に植えた品種は鳴門金時、種子島の安納芋、紫芋の3種。

思ったほど大きなイモが少なかったのですが、小さいイモでも娘は喜んでいました。芋掘りには秘密兵器の「掘ったろう」登場です。てこの原理でサクッと掘り上げますが、たまにイモを突き刺します・・・。

つるを引っ張って、そのまま尻もち!!お尻の下はジャガイモがー・・・(T_T)。

収穫は、2年連続、細々としたもの。来年は一工夫するつもり。

芋掘りのあとは、バーベキュー。タープとテーブルを準備。イスはスノーピークですが、子供用のものもヤフオクで2脚入手しました。でも結局パパかママの膝の上で食べるので、全然座ってない。

北陸でこの天気は今年最後かもしれません。重くて暗い季節がやってきます。太平洋側出身の僕にはちょっとつらい季節です。

2009年10月25日 (日)

今日はひたすら芝張り!

以前から芝生を作りたい、と思っていましたが、ホームセンターで傷んだ芝がひと束100円で売っているのを発見!!普通、高麗芝だと400円位しますから、これは買いです。100束買うつもりで、翌日、軽トラで仕事帰りにGo。50束しか荷台に載りませんでした・・・。

それでもこの量です。合計5000円。

芝の目土をいちいち買うのは面倒なので、近所の業者さんから山砂を2トン購入。配達料サービスで5000円。クローラーでせっせと運びます。

本当は20センチほど耕して堆肥等入れて、表面をならして張っていくのですが、面倒くさくてやってられません。

一応雑草は短く刈っておいて、張る予定の地面はそのままで山砂を被せていきます。有機石灰たっぷりと配合肥料を少々。

表面をならして、張っていきます。

少し間を開けながら張っていく場合が多いですが、芝はたっぷりあるので、贅沢に敷き詰めます。

このあと、念のためオーバーシードをして、山砂をパラパラと振りかけておきます。

足で踏んで鎮圧して、水を撒いて終了!!

小屋の周りの通路も同様です。

だいぶん張りましたが、まだたくさん残っています。

緑の絨毯になるのが楽しみです。

2009年10月18日 (日)

冬野菜、初収穫!!

9月にキャベツ、白菜などの冬野菜の定植、種まきをしましたが、一部白菜はナメクジに攻撃されていますが、全般的には順調に生育しています。今日は、その初収穫をしました!!

まずはキャベツ。極早生品種の「初秋」。その名前の通り、1個収穫。結球部分に目立った虫食いもナメクジもなさそうです。

キャベツの収穫跡はそのままにして、脇芽が再度結球するのを試してみます。

白菜も早生品種が収穫です。こちらはナメクジとバッタの被害を結構受けました。何枚か外葉を剥いでナメクジがいないか確認しました。

ブロッコリーはつぼみがやや小さめ。もう少しです。

大根は各種順調。最後の間引きを今週します。

コールラビももう収穫できそうです。大きくなりすぎると割れてしまいます。普通のカレーもうまく作れない妻に、コールラビなんて調理できるかどうか・・・?

早生・晩生と品種を分けているので、順次収穫できるでしょう。今日はまずはキャベツ1個、白菜1個。

2009年10月12日 (月)

芝刈り機で雑草丸刈り

あぐりんファームでは雑草は必要なとき以外刈らず、いわゆる叢生栽培を行っていますが、今日は家を建てる予定の空き地の草刈りをしました。設計が進んできて、今週一度縄張りをする予定なのです。

ホンダの芝刈り機登場!!

芝刈り機は芝を刈るだけではありません。いわゆるロータリーモアですから、エンジンのパワーと相応のものなら何でも刈れるはずです。

夏中ずっと放置していたので、膝丈の雑草がびっしりです。

ウイリーしながら進んでいって、10メートルも進めばもう袋が一杯になりますから数カ所に分けて置いておきます。雑草は5センチ程度に分断されています。これを少し放置して発酵させてから畑に投入します。良い有機質となるはずです。

雑草がびっしり生えているので、最初はウイリー走行しないとすぐに詰まってエンジンが止まってしまいます。

久しぶりに床屋に行ったような気分でしょうか。草刈り機で刈るよりも残った雑草の丈が一定で残渣もなくきれいです。すっきり。

次はクローラー登場。たまった雑草を畑へ運びます。

今日はあと、畑の土手の土留めをして、そこにポプラを6本植え付けました。ポプラと桜が交互になります。

で、その桜は今日見たら咲いていました。別に温暖化で狂い咲きなのではなく、四季咲き品種なので、秋にも咲くのです。

先日の台風で、トマトの雨よけが崩壊寸前。もう夏野菜の柵を片付けないといけません。あと、イモ類(サツマイモとヤマイモ)を収穫しなくては・・・。

2009年10月 5日 (月)

あぐりんファーム便り2009年10月

あぐりんファームもすっかり秋。

11月になると北陸の重苦しい天気が待っていますので、農作業は10月中に済ませておきたいものです。

大根は間引きして、現在2本立ちに。

間引き菜は細かく刻んで冷凍に。みそ汁の具にすると最高においしいです。

キャベツ・白菜も雑草に埋もれながら、ぐんぐん成長中。

結球が始まっています。虫害もほとんどなし。

9月中旬に定植した加賀白菜。順調です。結球するにはまだ小さいですね。

夏野菜も継続中なのです・・・。

キュウリは夏のがうまくいかなかったので、リベンジです。

ナスもリベンジかも。今年はリベンジばっかり。

オクラは高温が好きな野菜ですが、まだまだ採れます。

十角ヘチマは作ってみたものの、評判もあまり良くなく、ほったらかしになっていたので、こんなに大きくなってしまいました・・・。

トマトもしつこく、ちょぼちょぼとやってます。

カボチャもまだこれから大きくしようかと・・・。

夏野菜も未練タラタラ。そろそろイモ類を掘り出さないといけませんね。

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »