« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月31日 (日)

2×4材の薪小屋製作、屋根トラス

さて、残り3つの本体を組み上げ、いよいよ屋根に取りかかります。

屋根は本体上辺と垂木を2×4材でサンドイッチして両側からビス止めします。3枚を1本としてみると、屋根束にほぞが切ってあるのと同じことになります。まだ施工していませんが、軒の部分はL字金具を使って垂木と本体を次回に結合する予定です。

念のため、910㎜に切った2×4材をさらに角を斜めに落として筋交いとしました。

今日半日でここまでできました。

次回は桟木を取り付けて4個の本体を屋根で結合します。

過程を詳しく知りたい人はHPへ→www.agrin-life.com

2010年1月27日 (水)

2×4材の薪小屋製作、ベース作り

雪も解けてきて、薪小屋作りを再開しました。

まずはベースから。

同じものを4基作ります。

ベースとなる部分は、防腐2×4材6フィート(182㎝)を4本縦に並べて、半分(92㎝)に切ったものを両端に固定します。直角にするために対角線を計り、揃えます。

両端に同じ2×4材を柱にして4本ずつ立てて、ビスで固定します。木口に材をあてる場合は120㎜の長いビスを用いました。上端は長辺短辺それぞれ182㎝と91㎝の材を当てています。

今日はここまで。

過程を詳しく知りたい人はHPへ→www.agrin-life.com

2010年1月11日 (月)

2×4材の薪小屋製作、基礎作り

雪や雨ばっかりで、キットハウスの小屋作りは屋根の作業がちっとも始められません・・・。北陸の天気はどうしようもないなー・・・。

キットハウス作りはちょっと置いておいて、薪小屋をもっと立派なものに作り直す事にしました。

1年前に作った簡単な薪小屋は撤去します。撤去に半日費やしました・・・。

いったん更地に。水盛り遣り方をして、水平を出します。

防草シートを敷いて、ブロックを置きます。張った水糸を基準にして、砕石とモルタルで高さを揃えて水平にします。

今日はここまで!

防腐2×4材は130本!!、コメリにネットで注文、現地まで配達してもらいます。

過程を詳しく知りたい人はHPへ→www.agrin-life.com

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »