« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月24日 (水)

2×4材の薪小屋製作、屋根ポリカ波板張り(続き)

時間を見つけて、コツコツと屋根張りをしています。残り1/3くらい。

ここは風雪が強い地域なので(山の上だから・・・)、薪が濡れないように側面に1×6材を隙間を空けて貼り付けました。

買ってきた材料がちょっと足らず・・・。あと2本、追加予定です。

屋根トラスの隙間は、長尺物を収納するスペースになる予定です。

あと半日で、第一段階が完了するはず!!

過程を詳しく知りたい人はHPへ→www.agrin-life.com

2010年2月17日 (水)

2×4材の薪小屋製作、屋根ポリカ波板張り

いつも愚痴をこぼしていますが、北陸の天気ってやつは・・・、

明日の天気予報、晴れ・曇り・雨・雪・・・、ってそれ全部ありではー!!。雨マークの時でも、急に一瞬晴れたりします。

今日は仕事が早く終わったので、午後にファームへ。

ポリカ波板を張り始めました。が、ここでポリカの色の選択を間違えたことに気づきました・・・。本体が落ち着いた色なのに、屋根が妙に安っぽい!!ブロンズにしておけば良かったなー・・・。いまいちで失敗したなー・・・。

屋根のてっぺんは、こういう専用のポリカを使います。これを使う前提で桟木を設置しないといけません。下のポリカの向きも合わせないといけません。

薪小屋が完成したら、この8トンある原木を、とりあえず玉切りだけして薪小屋に納めます。3月から家の基礎工事が始まりますが、それに先だって自分のトラックの進入路をここに作ってもらうつもりなので、早いところどかさないといけないのです。いっぺんに8トンも買うんじゃなかった、と後悔・・・。

北陸の冬の天気と、薪小屋製作優先で、年末からストップしている小屋作り。でもそろそろ再開できそうです。天気の良い日曜日に、朝から一気に屋根を仕上げて、あとは空いた時間でコツコツ壁・床・窓の作業をしていくつもりです。

過程を詳しく知りたい人はHPへ→www.agrin-life.com

2010年2月14日 (日)

2×4材の薪小屋製作、塗装・屋根桟木

北陸の冬の天気は本当に嫌です・・・。雨→雪→曇り→雨のエンドレス。週間予報に晴れマークが一つも無いので、うんざりします。

そんな天気でも忍耐強く少しずつ作業を進めていきます。

2×4材を使った薪小屋作りは、いよいよ屋根に取りかかっています。今日は塗装の続きと、桟木を付けました。桟木は意外と時間がかかり、午後いっぱいかかりました。

塗装もまだ途中ですが、とりあえず屋根を完成させたいです。次回はポリカ波板を取り付けます。

過程を詳しく知りたい人はHPへ→www.agrin-life.com

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »