« 秋の落ち葉集めと晩秋の収穫 | トップページ | 2×4工法で作る、ガーデンハウス~建具の設置~完成へ »

2010年12月11日 (土)

2×4工法で作る、ガーデンハウス~建具の製作

いよいよセルフビルドの小屋づくりは最終段階となり、建具の製作に入ります。

ドア枠は2×6材、窓枠は2×4材を使い、溝を掘ってそこに5ミリのアクリル板をはめます。切断後に、予め塗装しておきます。

溝掘りにはトリマーを使いました。幅5ミリ、深さ20ミリ。

枠にはきれいに溝が掘れました。丸鋸で数回切って溝を掘る方法もありますが、やはりトリマーを使ったほうが断然きれいですね。

枠をあててビス止めし、アクリル板を溝に入れて、・・・

窓の完成。

同じようにドアも。ドアは上半分アクリル板、下半分は家の建築時に余ったパインのフローリング材です。

未塗装ですが、ドアの取手も太さの違う2本の丸棒を使って加工しました。

さぁ、いよいよ建具の取り付けです!!問題は建具が一発で入るかどうか・・・。入らない場合はかんなで削って再塗装です・・・。

ところで、下見板張りした角に板を張ってきれいにしました。アクセントとなるように色はウォルナットで。

外装は終了です。

気合いをいれて最終段階へ!!

« 秋の落ち葉集めと晩秋の収穫 | トップページ | 2×4工法で作る、ガーデンハウス~建具の設置~完成へ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2×4工法で作る、ガーデンハウス~建具の製作:

« 秋の落ち葉集めと晩秋の収穫 | トップページ | 2×4工法で作る、ガーデンハウス~建具の設置~完成へ »