« バイクソロキャンプ改め、森へ作業キャンプ 装備編 | トップページ | 飛騨白川PAの物凄いマイマイガ卵塊 »

2014年7月20日 (日)

折りたたみ食器、Fozzils(モンベルにて)

子供のキャンプ用ズボンを買いにモンベルに立ち寄ったところ、なにやら新しい商品を発見!!

「Fozzils」という名前の折りたたみ食器で、solo pack3点組です。これは!、と思い即購入。緑と青の1点ずつ。

モンベル製品ではなく、モンベルが輸入代理店となっているようです。

スタッフの話では、入荷したばかりで、全国的にもまだ直営店にあまり置いていない、とのことです。

取り出してみると、ポリプロピレン製のキャンプ用まな板、といった風情。スナップボタンがついています。

折り目にそってボタンを止めると、カップ・ディッシュ・ボウルの出来上がり!

「side out」の印字がある方が外側となり、内側はツルツル、外側はラバーマットな感じですべり止めとなっており、持っても安定します。

予想したよりもなめらかな形状にできあがります。

カップとボウルにはメモリが付いています。画像では同じくらいの大きさに見えますが、カップは250ml、ボウルは500mlです。

なかなか良いようです。

薄っぺらく収納できるのでバックパックの背面にスムーズに収まりそうです。

重さはカップが33g、ボウル・ディッシュがそれぞれ40g。合計113gとなります。

耐熱温度は105度。

使用後はボタンを外せば平らになるので、ペーパーで拭くのも楽だし、洗うのも楽そうです。

まな板としても使えそうですが、ナイフで傷が付くのはあまり好ましくなさそうです。特に内側の傷は、雑菌の温床となりそうです。

熱い夜はうちわとして使えます!!

繰り返しの使用で、折り目はどのくらい持つのかな?

熱湯を注いだ場合、素手では持てないと思います。

これで¥1750です。

« バイクソロキャンプ改め、森へ作業キャンプ 装備編 | トップページ | 飛騨白川PAの物凄いマイマイガ卵塊 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 折りたたみ食器、Fozzils(モンベルにて):

« バイクソロキャンプ改め、森へ作業キャンプ 装備編 | トップページ | 飛騨白川PAの物凄いマイマイガ卵塊 »