« 能登一周ソロツーリング その2 | トップページ | 能登 見附島シーサイドキャンプ場 レビュー »

2015年7月 1日 (水)

能登 袖ヶ浜キャンプ場 レビュー

能登 輪島にある袖ヶ浜キャンプ場

海水浴場の入り口を下ると駐車場と料金所があります。

その左手奥がキャンプ場入口となります。車は入れません。今回シーズンオフでしたのでバイクでは入りました。シーズン中は入れないと思います。

サイトは草地、平坦ですが、幅が狭いようです。上段と下段に分かれていて、ここは上段。

こちらは下段になります。

この区画割りはどうなっているのかよくわかりません。たとえばA区画と書いてあるところの下の4区画は、

ここになりますが、幅が15mとするとそれが4区画分ですから、幅4mもない程度となります。しかも奥行きが3mほどしかありませんので、一区画が12㎡ということになります。広いキャンプ場のサイトは100㎡ありますから、これどうやってテント張れっていうのでしょうか???

上の案内図のC区画の一番下の細長いところがここです。ここに5区画分あります。幅が2mほどしかありません。

さすがにそれはありえないと思いますが、実際にはシーズン中に来てみないとわかりませんね・・・。

しかしながらロケーションは最高で、手入れもシーズンオフにも関わらず行き届いています。地元の会の方が管理されているようです。

炊事場は2箇所あります。炉はありません。シーズンオフでも水は出ました。

テーブルが何箇所ありますが、1箇所ご覧のように真ん中が焼け焦げてしまっています。馬鹿な連中の仕業でしょう。

トイレと右手にシャワー。

きれいに管理されています。

和式が2基。

駐車場の横の階段を上がると、屋根付きのスペースがあります。大雨の時などここに避難できると思います。

気持ちのいい草地が続きます。

サイトは幅が狭いので、私のビッグアクネス・スーパースカウトUL2では斜めに設営です。

夏は暑いでしょうが、今回利用した6月末では気持ちのいい朝を迎えることが出来ました。

お風呂は車で5分のところに鳳来湯という銭湯があります。

利用料金:シーズンオフで無料。

ペットは不明。

ゴミ回収不明。シーズン中に使うと思われるゴミ捨て場がありました。

虫:6月末で、風が強いためか蚊もハエも蛾も何もいない。

地面は土。たまに石あり。どんなペグでもOK。

サイトは狭い。タープなど無理なのでは。

お風呂は鳳来湯まで5分以内。営業時間は14時~22時。月・火定休。

大人440円、小学生130円、未就学児50円。

輪島市内にスーパー数件あり、銭湯の先に「フレッシュランドマルコー」。

すこし離れるが「ファミィ」内に「ニューフルカワ」という美味しいパン屋あり。朝市やマリンタウン内にも出店している。

能登のキャンプ場

能登島 家族旅行村Weランド

珠洲市 見附島シーサイドキャンプ場

輪島市 袖ヶ浜キャンプ場

« 能登一周ソロツーリング その2 | トップページ | 能登 見附島シーサイドキャンプ場 レビュー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 能登 袖ヶ浜キャンプ場 レビュー:

« 能登一周ソロツーリング その2 | トップページ | 能登 見附島シーサイドキャンプ場 レビュー »