« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月27日 (水)

ようやく冬らしく

別に待ち望んでいたわけではありませんが・・・、

ようやく北陸にまとまった雪が降りました。

今年は町内の班長なので、今年度初めて除雪のホイールローダーも近くの土建屋さんに依頼しました。

で、ようやく、うちも除雪機の出番です。

ホンダの除雪機。中古で買ったので、ここぞ!という時に限って壊れる・・・。

タナカのハンディラッセル。狭いところも除雪できるので重宝しています。ただ2サイクルエンジンなので、管理に不安あり、一昨年はエンジンがなかなかかからなくて修理に、昨年と今年はプライミングポンプになかなか燃料が来なくて、必死にポンピング。キャブレターを外してはみたものの、いまいちよくわからず・・・。でもなんとか動いています。

近々4サイクルのヤマハゆっきーを導入予定です。

北側の植栽はシラカシが植えてありますが、株立のため幹が細く、毎年積雪で倒れてきて道路を1/3占領してしまう事態に。今年はフェンスブロックを施工し柱を立てて角材を渡し、倒れないように。悩み解決されました。

今年一番の寒波とのことで、家中の薪ストーブ+αがフル稼働しています。

母屋のディファイアント。24時間連続運転、これ一台でポカポカ暖まっています。家の中ではいつもTシャツで過ごしています。

工房の方では、いまはもう廃盤になってしまったスキャンの「みにくいアヒルの子」。

自作した小屋には、

時計型薪ストーブ。休日のお昼はここで過ごすので、暖房だけではなく調理にも使っています。

あと、おまけで、

アラジンのブルーフレームヒーター。

同じくアラジンで、ブルーフレームヒーターと同じ色の石油ストーブ。

ニッセンのランタンストーブ。

あまり出番はないけど。

11月に6トン来た薪の原木も全部片付けてしまったが、まだまだ薪割りし足りないので、

森林組合で、1トン、買ってきました。

直径が20センチ前後で、長さが2mの原木が20本で、これで1.15トン。(森林組合で計測済み)

2月中はこれでじっくり薪割りを楽しむつもりです。でもすぐ無くなっちゃうんだろうなー・・・。

(夕方の自宅方面を望む。)

2016年1月14日 (木)

今年度の薪割り作業もそろそろ終了

11月にドサッと6トン届いた薪用の原木も、

春までにぼちぼち進めようかというつもりでしたが、

意外と細い枝のようなものが多くて、

重機でポイポイ積み上げまとめてカット。

ほとんど雪が降らなかったせいもあり、あれよあれよと処理され、

まだ1月なのに、あと残りたったこれだけに・・・。

薪割り場をすぐ横に設置したので、効率がアップ。

太くていい原木があったので、綺麗にカットし玉切り台を増設。4連打などできるようになり薪割りもあっという間に進みます。

その玉切り台は、

4分割用のタイヤ付きと、

タイヤに入らないような大きい玉切り材用、曲がっていて倒れてしまう玉切り材のための背もたれ付きのもの。

材に応じて使い分けています。

秋にこの作業場に枕木を敷きましたので、重機での作業が非常にしやすくなりました。

チェーンソーの木くずが簡単に集められるようになりましたので、スコップですくって

薪割り場の地面に敷いて足元を整えたり、犬の庭用のトイレに敷いたり、畑や植木の根本に撒いたり、いろいろと活用できます。

毎年そうですが、まだ割り足りないというか、あまり薪割りした気がしていないというか、もうちょっと森林組合へ行って原木をもらってこようかな、と思っています。

いま薪のストックが推定20トンほど。そんな風にしているから、供給過剰となっていますね。

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »