« イノシシ対策に、アニマルフェンスの設置 その2 | トップページ | フェンスの製作 »

2016年7月10日 (日)

ぶどうとリンゴの袋かけ作業

今年はGW前に膝を怪我したり、6月に腰を痛めたりと、

農作業が後手後手になっています・・・。

ここは農機の収納庫兼、ぶどう棚。

2株植えてあるのですが、1株は6月に葉っぱが萎縮し全部落ちてしまいました。当然実は1個もなっていません。

もう1株は大丈夫のようです。

放置していたせいか、房が長い!!なんで?

こんな房が大きくなってからですが、いちおう房の整理をしました。こちらはぶどう専用の剪刀。先が細くて使いやすく、「ぶどう用」でなるほどです。

作業のすぐ上にアシナガバチの巣が!!

直下で知らずに作業していましたが、刺されませんでした。

去年は薪棚の前で2回も刺されましたが、時期があるのでしょうか?

袋かけ完了。

こちらはダメになった方の株。

整理した房。

うぅ、もったいない・・・。

と、落とした蜂の巣。

こちらはリンゴ。

たくさんできていたので、袋掛けは7割位で挫折。

.

秋が楽しみです。

« イノシシ対策に、アニマルフェンスの設置 その2 | トップページ | フェンスの製作 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぶどうとリンゴの袋かけ作業:

« イノシシ対策に、アニマルフェンスの設置 その2 | トップページ | フェンスの製作 »